\Twitter follow me/

【ジェルクール】蓋が保冷剤になるランチボックス+口コミ

ち~さん

弁当袋への保冷剤の入れ忘れを防ぐいい方法はないかな~…

こんな悩みを解決します。

本記事の内容
  • 弁当袋への保冷剤の入れ忘れを防ぐ方法
  • ジェルクールとは
  • ジェルクールのおすすめランチボックス紹介

夏の弁当袋に保冷剤は必須です。しかし、うっかり保冷剤を入れ忘れた経験がある方は多いと思います。本記事ではそんなうっかりを防ぐランチボックス(弁当箱)を紹介します。

結論を先にいうと、ジェルクール【GEL-COOL】のランチボックスを使えば保冷剤の入れ忘れは絶対になくなります。なぜならジェルクールのランチボックスは蓋が保冷材と一体化しているからです。

本記事ではジェルクールのランチボックスの性能の紹介、口コミ紹介、おすすめのランチボックス10選を紹介します。

おすけ

保冷剤の入れ忘れが100%なくなるジェルクールのランチボックスをぜひチャックして下さい!

目次
スポンサーリンク

蓋が保冷剤になるランチボックス
ジェルクール【GEL-COOL】とは

画像引用:GEL-COOL HP

ジェルクールから販売されているランチボックス(弁当箱)がまさに「保冷剤の入れ忘れ」を物理的に100%防いでくれる最強の弁当箱です。蓋が保冷剤と一体化しているのでランチボックスの蓋を閉めるだけでOK!

別作業として弁当箱に「保冷剤」を入れ込む作業がなくなるので、物理的に「保冷剤の入れ忘れ」がなくなります。

蓋と一体化している保冷剤の効果

画像引用:楽天市場
外 気 温保冷時間(15℃以下)
25℃4時間程度
30℃3時間程度
※5℃以下に冷やした食材を入れた場合です。

上記の表でもわかるように蓋の保冷剤だけもしっかりとした保冷効果があります。保冷バック等に入れて持ち運びをすれば保冷効果はアップしますね。

ここ数年の夏の気温は35℃をこえる猛暑日が何日もあることが多いです。「食中毒」は命を奪っていしまう可能性のある大変怖い病気です。真夏に弁当を待ち運ぶときには「保冷バックの使用」と「保冷剤の追加」を併用して「食中毒対策」を行いましょう。

蓋と一体化している保冷剤は冷凍庫で6時間程度で凍らせる

画像引用:楽天市場

蓋の保冷剤は凍らせるのに約6時間かかるので前日の夜には蓋を冷凍庫に入れておきましょう。

おすけ

毎日弁当が必要な場合は、弁当箱を洗ったらすぐに冷凍庫に入れれば「凍らせ忘れ」を防ぐことができ結果「保冷剤の入れ忘れ」を防ぐことができますね。

汁モレ防止・しっかりロックの留め具

画像引用:楽天市場  ※画像はイメージです。

汁モレ防止パッキン付きで、しっかりとロックができる留め具が付いているので安心。また、汁モレパッキンは取り外し可能なので衛生的にも安心です。

留め具はあまり力を必要としない作りになっているので、小さなお子さんでも開閉が可能です。閉じる際には「カチッ」と音が鳴ったことを確認しましょう。

本体容器と留め具、仕切りは「食洗器」と「電子レンジ」を使うことができますが蓋は「食洗器」「電子レンジ」ともにNGなので中止してください。

ジェルクール【GEL-COOL】の口コミ

ち~さん

ジェルクールの口コミや評判ははどんな感じでしょうか?

おすけ

評判は気になるところですよね。下記では良い口コミと悪い口コミの両方を紹介します!

良い口コミ

ヒルナ〇デスで見てすぐに購入
 

評価: 5.0ペットボトルを乗せるタイプを購入しました。
蓋の保冷剤にさらにペットボトルを凍らせて乗せれば保冷力もアップ。
水筒が空になった時にも役立ちます。

弁当袋の中がスッキリ
 

評価: 4.0.今までは保冷剤と保冷袋だったので、保冷剤が邪魔でした。
しかし蓋が保冷剤になっているので弁当袋の中がスッキリして出し入れがしやすいです。
蓋が保冷剤の方が保冷も持続できるのかなと思いました。

子供用に購入
 

評価: 4.0ライオンと犬のデザインを購入。可愛いデザインに子供たちは気に入ってくれたらしく大喜び。
よく保冷剤の入れ忘れをしていましたが、蓋が保冷剤なのでこれからは安心です。

悪い口コミ

蓋が閉まらなくなった
 

評価: 1.0数回しか使っていないのですが蓋が閉まらなくなりました。

蓋が開けられなかった
 

評価: 2.0蓋の留め具が上に上げるタイプではなかったのでうちの子供ではまだ自分で開けられませんでした。

弁当箱のサイズの選び方

サイズの選び方がわからない場合は下記の表を参考にしてください。

~400ml~500ml~700ml~990ml1000ml以上
園児小学生女性
小食の男性
一般男性食欲お旺盛
おすけ

あくまでも参考目安なのでご注意を!

スポンサーリンク

【ジェルクール】おすすめランチボックス紹介

ジェルクールのランチボックスのおすすめを紹介します。

  • ~400ml
  • 500ml~

サイズを上記の2サイズに分けて紹介しますね。

【サイズ~400ml】ジェルクール保冷剤一体型ランチボックス 

スクエアリトルファントL1段 400ml

スエアジェラートL 400ml

ドームS 300ml

デリクマスクエアSランチボックス 220ml

【じぇるく~ま】ランチボックスS1段 220ml

【サイズ500ml~】ジェルクール保冷剤一体型ランチボックス 

ドームMなりゆきサーカス 600ml

ドームM1段 600ml

デリランチボックス 500ml

スクエアチョコレートSG1段 500ml

ペコ 550ml

ま と め

ジェルクールの蓋が保冷剤になるランチボックスは夏本番前にはチェックしておきたい商品です。特に!!保冷剤を弁当袋への入れ忘れが多い方にはおすすめです。

せっかく作った(作ってくれた)お弁当が食べられなくなっては本当にもったいないです。「食中毒」も本当に怖い病気なので対策を確実に行いましょう。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる